2019年08月31日

森川夕貴アナ&小木逸平アナ

テレビ朝日の報道番組「報道ステーション」(月〜金曜午後9時54分)のキャスターを、9月末に降板する竹内由恵アナウンサーの後任として、月〜木曜のスポーツキャスターを清水俊輔アナ、金曜日のMCを森川夕貴アナが担当することが8月31日、明らかになったようです

 清水アナは2002年に同局に入社。同番組で、寺川俊平アナ以来となる男性スポーツキャスターとなる。これまで「ワールドベースボールクラシック」「プレミア 12」などの野球中継や、スポーツ番組で実況を担当。そのほか「サンデーLIVE!!(TOKYO 応援宣言)」「クイズプレゼンバラエティーQ さま!!」などを担当してきた。

 森川アナは2016年に同局に入社。現在、月〜木曜の「報道ステーション」のニュースコーナーのほか、「サンデーステーション」でお天気コーナー、ニュースランキングを担当している。

 番組は10月から、月〜木曜のキャスターを富川悠太アナと徳永有美さん、金曜のキャスターを小木逸平アナと森川アナが担当することになる。

 ◇清水俊輔アナウンサーのコメント

 報道ステーションのスポーツコーナーを見るのは、私の長年の日課でした。まさか見る側から出る側になるとは、想像もしていませんでした。これまでスポーツ実況の現場で得てきたものすべてをぶつけ、熱さだけでなく、厚みのあるスポーツコーナーを目指します。

 ◇森川夕貴アナウンサーのコメント

 入社当時からずっと担当している番組で、小木アナウンサーと共に視聴者の皆様にニュースをお届けできることを楽しみにしております。アナウンサー人生において、学べるチャンスであり、伝えられるチャンスであり、自分自身に挑戦できる機会だと思うので、日々さまざまなことに向き合いながら、邁進(まいしん)してまいりたいと思います。
posted by ぴーすけ at 11:52| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月30日

浅野温子

体調不良で3月から自宅療養していた女優、浅野温子(58)が時代劇映画「みをつくし料理帖」(角川春樹監督、来秋公開)で仕事復帰したことが29日、分かった。26日から撮影に参加し、前日28日には東京・成城の東宝スタジオで行われた新キャスト発表会見に主演の松本穂香(22)らと出席。体調面を聞かれ、「大丈夫です」と笑顔で報告したようです

 浅野は28日の会見に劇中の和装姿で出席。「みをつくし料理帖」は角川氏が“最後の映画監督作品”と位置づける話題作で、出演を決めた理由を聞かれると、「ここはぜひ、乗っからせていただきたいと思いました」とユーモアたっぷりに回答。同席した角川氏や主演の松本ら共演陣の笑いを誘い、雰囲気を和ませる心遣いをみせた。

 浅野は3月に入り体調不良を訴えて精密検査を受診。異常はなかったが、大事を取って4月から出演を予定していた舞台を降板し、自宅で静養していた。今回、万全の体勢で26日から撮影に参加。約5カ月ぶりに仕事復帰を果たした。

 映画は、シリーズ全10巻が刊行された人気同名時代小説が原作。苦難を乗り越えながら修業に励む女料理人・澪の成長物語で、浅野は澪が生活する長屋の住人でもあり、同じそば店で働くおりょう役で出演する。

 浅野にとって角川氏は出世作「スローなブギにしてくれ」(1981年)で監督を務めた恩人。「みをつくし−」での演技については、「角川監督に怒られないように、ちょろちょろやります」と遠慮がちに復帰作での好演を約束した。

 会見にはほかに、新キャストとして石坂浩二(78)、若村麻由美(52)、藤井隆(47)が登壇。石坂は角川映画の第1作「犬神家の一族」(76年)に金田一耕助役で出演し、その後、「女王蜂」(78年)など金田一耕助シリーズは大ヒットした。

 石坂は「金田一以外の角川映画で監督と再会できるのはひとつの節目」としみじみ。角川氏は松本や浅野、石坂らキャスト陣について「台本を見事に深く、読み込んでいるので、毎シーンの演技が舞台を見ているようで本当に楽しい」と絶賛した。
ラベル:浅野温子
posted by ぴーすけ at 11:55| 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月29日

竹内結子

2月に所属事務所の後輩俳優、中林大樹(34)と結婚した女優の竹内結子(39)が妊娠していることが28日、分かった。来年2月に出産予定。竹内は前夫との間に13歳の長男をもうけており、2人目の子供となる。関係者によると、竹内、中林とも家族が増えることを喜んでいるといい、これからは4人で円満な家庭を築いていくようです

 26日に東京都内で行われた「サッポロ一番 みそ派塩派大論争 新CM披露・PR発表会」では光沢感のある赤いノースリーブのワンピースで美脚をのぞかせていた竹内。実はおなかに、もう1人の新しい家族がいた。

 関係者によると、竹内は現在、妊娠4、5カ月とみられ、来年2月に出産予定。性別はまだ分かっていない。親しい関係者らには妊娠を報告済み。仕事は体調と相談しながら、できるところまで続ける意向で、4人家族になる喜びを中林とかみしめているという。

 竹内が同じ事務所に所属する年下の中林と都内の区役所に婚姻届を提出したのは、今年2月27日の大安吉日。2人は2009年に公開された竹内の主演映画「ジェネラル・ルージュの凱旋」での初共演を機に知り合い、真剣交際へと発展した。

 再婚発表時、事務所を通じてコメントを寄せた2人は、竹内の長男が背中を押してくれたことを明かしていた。

 「将来を話し合う中で『三人一緒になればこれから楽しくなるね』と息子が背中押してくれたこともあり、このような運びとなりました」

 “三人一緒に”なったことで新たな命にも恵まれ、これからの4人暮らしがますます楽しく充実していくことは確実。

 仕事も順調で、竹内は大ヒットした映画「コンフィデンスマンJP−ロマンス編−」や「長いお別れ」に続き、「決算! 忠臣蔵」(今冬公開予定)と引っ張りだこだ。

 中林も4月期にフジテレビ系で放送された「ストロベリーナイト・サーガ」などに出演。父親になることで、ますますの活躍が期待できそうだ。

 今年の冬から年明けにかけては、自民党の小泉進次郎衆院議員(38)と結婚したフリーアナウンサーの滝川クリステル(41)をはじめ、俳優、妻夫木聡(38)の妻で女優、マイコ(34)や、女優の田中麗奈(39)らも出産予定。豪華な同級生が誕生する。
ラベル:竹内結子
posted by ぴーすけ at 11:12| 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする