2019年08月20日

のん ユニクロ

女優でアーティスト・のんが、22日から全国でオンエアを開始するユニクロ「カーブパンツ」TVCMに出演することが決定したようです

 女優やアーティストとして新たな挑戦を続ける開拓者のんが、美脚の概念を変える「ユニクロ」のカーブパンツを力強く表現。カーブパンツを着用した女性がヒーローになるというコンセプトを、のんがピッチャーマウンドに立ち見事なカーブを投球することにより表現し「カーブパンツを決めるだけで、新しい自分に出会えた女性」を、いきいきと自信にあふれた表情で演じる。

 のんは「UNIQLOのカーブパンツ、マウンドに立ちカーブを投げる。かっこよく、洒落の効いたCMに参加できてとても楽しかったです。この機会にドームのマウンドに上がれたのも感動しました。のんをかっこよくキメてくれたカーブパンツ、絶妙な曲線美が素敵です」と大喜び。

 「CMに流れる椎名さんの歌声。最高すぎる! 私は歌詞を読んで心臓撃ち抜かれました。“ただ生きる”ことの純粋さがマウンドに立つ静けさと重なり、自分自身の今に重なる。性別も年齢も関係のない時間の中で今を生きる。かっこいい…。自分の心情にも呼応して胸が熱くなりました。“今を生きる”女性達に、カーブパンツを選んでいただけたらなと思います」とコメントしている。

 解説者・東尾修氏も「野球経験が一切なかったのんさん。最初は全くボールを投げること ができませんでしたが、複数回ピッチングを練習していただくことできれいな投球フォームが実現しました」。ナレーション収録中にのんのピッチングフォームの素晴らしさに気付き、「投球 後の後ろ姿が特に最高! 」と感服していた。

 椎名林檎の書き下ろしによる音楽を採用。音楽は椎名の書き下ろしの「確かな誇り」。のんの名前を想起させるフランス語の「Non (ノン・いいえ)」から始まる歌詞の中には「過去や未来に存在せず、たった今だけを生きる」というフレーズがあり、それはまるでカーブパンツをまとったのんさんや女性たちの心に、その生き方を肯定するメッセージのように 強く響くだろう。
posted by ぴーすけ at 10:29| 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする