2019年08月17日

河野玄斗

日本最難関の東大医学部6年生、司法試験に一発合格という秀才にして「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」でベスト30にも残った経験のあるイケメン、河野玄斗氏(23)。今年2月に『最強の頭脳 日本一決定戦! 頭脳王』(日本テレビ)で2連覇を果たし、昨年出版した著書は10万部を突破。アイドルのプロデュースも手がけ、YouTuberとしても活動するという今最もブレイクしている“東大生タレント”だ。

 そんな河野氏に、女性との間に妊娠・中絶をめぐってトラブルが発生していることが「週刊文春」の取材でわかった。相手はテレビやCMに出演し、モデルとしても活動してきた20代後半のタレント・A子さん。週刊文春の取材に対し、A子さんが口を開いた。

 A子さんによれば、2人の出会いは昨年春、飲み会でのことだった。

「その日に彼の家で避妊せず、関係を持ちました。私は、避妊しないことには同意していません」(A子さん)

 ほどなく妊娠が発覚。産みたいと考えたA子さんは河野氏に相談したが、次のように言われたという。

「産む(産んでもらう)のは難しいという話でした。衝撃だったのは、彼が『今はまだ脳が発達していないから生きているものではない』『悲しいとかの感情があるわけじゃない』などと言ったこと。命を救うための勉強をしているはずなのに、なんでこんなことを言えるんだろうと……」

 話し合いの結果、2人は中絶に合意。堕胎手術を受けたA子さんの心身のダメージは重く、仕事に支障をきたすようになった。2人はその後月に1、2回の頻度で会っていたが、1年後、河野氏が別れ話を切り出したことがきっかけで、河野氏の通報のもと警察が出動する騒ぎに。A子さんは警察で、「今後は弁護士を通して連絡する」という趣旨の上申書を書くに至った。

 河野氏は取材に対し、妊娠・中絶の経緯を認めた上で、「『産みたい』と言われて『堕ろせ』と言ったことはない」と回答。A子さんが負った心身のダメージについては「責任は取ったと考えている」「初期の頃は、定期的に7時間くらい電話して、そのまま実習に行くこともあった。僕も精神的にすり減らしていた」などと振り返った。そして「彼女を傷つけてしまった事に対して、深く反省をしております」とした。
ラベル:河野玄斗
posted by ぴーすけ at 14:03| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月11日

携帯扇風機

令和初の夏も猛暑となっているが、最近、通勤電車内や駅で気になることがある。スマホを片手に「携帯扇風機」のようなもので、顔を仰いでいる女性(たまに男性)が多いということだ。J-CASTニュースは、この携帯扇風機の販売大手で、雑貨販売等でも知られる「Francfranc(フランフラン)」(東京都渋谷区)の担当者を取材した。

■4か月で50万台超を売り上げた

 フランフランでは、2018年4月下旬から携帯扇風機「フレ 2WAYハンディファン」(1980円)を販売し始めた。その名の通り、片手で簡単に持ち運べる上、置き型の充電器に接続すると「卓上式扇風機」にもなる。担当者は、販売に至ったきっかけについて、

  「『海外、特に中国でこういう(携帯扇風機)モノが流行している』という話を聞きまして『これを日本で販売したら、ウケるのでは...』ということで展開を始めました」

と話す。

 売り上げは、2019年4月〜7月末の販売台数で50万台超というから、驚きだ。また、フランフランは女性向けのオシャレな雑貨取り扱いとしても知られる。同担当者は、

  「『扇子』や『うちわ』の現代版的な感じがウケたのだと思います。夏のアウトドアや野外フェス、通勤の行き帰り...。そういったところで使用されていたのが、SNSなどを通じて情報が拡散され、現在に至っているような感じです」

 2018年販売当初は、カラーが「3色」展開だったものを、今年は「6色」と倍に。これが、オシャレ女子の感覚をくすぐったようだ。また、2019年は「風量のパワーアップ」「音を静かに」といったバージョンアップも図っているという。

自分で温度調節できるのがポイント
 同社の商品については、購入者からも、

  「この夏買って良かったものグランプリ堂々の第1位」
  「小さいのにしっかり涼しくて、シンプルで持ちやすい」
  「旅行中やプール、遊ぶ時に大活躍だった」
  「メイクする時に涼しくて快適」
  「家用と会社用に2個購入。めちゃくちゃ重宝しています」

といったコメントが寄せられているという。

 これは「省エネ」、「エコ」対策の一助にもなっている。近年、夏のエアコン温度を「28度」前後に設定する企業も多い。これを「自分で調節できる」というところが、大きなメリットのようだ。携帯扇風機を愛用しているJ-CASTニュースの同僚に聞くと、

  「エアコンを自分でかき回している感じ。暑い時にはスイッチを入れ、涼しくなったら切る...っていう、職場の温度によらず、自分で調節できるところがいい」
  「夏場は、通勤時に『メイク落ち』が気になったりするけど、快適」

 フランフラン以外でも、メーカー各社が「携帯扇風機」「卓上扇風機」を発売。家電量販店では、購入客の列ができるほどの爆発的な人気を見せている。以前は「扇子」「うちわ」で、パタパタ煽ぐ姿をよく見かけたものだが、夏の過ごし方も、日々、進化している。
ラベル:携帯扇風機
posted by ぴーすけ at 10:42| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月10日

大型で強い台風10号

10日(土)9時現在、大型で強い台風10号(クローサ)は、小笠原近海をゆっくりと北上しています。

 台風10号は明日11日(日)にかけて小笠原諸島に接近した後、北西に進んで14日(水)頃から西日本に接近・上陸する可能性が高まっています。お盆の期間に接近が予想されるため、帰省や旅行への影響が懸念されます。

▼台風10号 8月10日(土) 9時
 存在地域   小笠原近海
 大きさ階級  大型
 強さ階級   強い
 移動     北 ゆっくり
 中心気圧   965 hPa
 最大風速   35 m/s (中心付近)
 最大瞬間風速 50 m/s

大型で強い台風10号 お盆の14日以降、西日本に接近・上陸のおそれ
世界各国の機関が計算したシミュレーション結果
お盆に西日本に接近・上陸のおそれ
 台風10号は、予想進路図の予報円が大きいことからもわかるとおり、進路がまだ明確に定まってはいません。進路次第で影響の出る地域や期間が変わるため、今後の情報に注意するようにしてください。

 世界各国の気象機関が計算したシミュレーション結果を比較すると、北西に進んで四国の南へ向かう傾向は揃っているものの、その後の進路にはばらつきがあり、正確な台風の進路を特定するのが難しい状況です。

 昨日までの計算結果比べると、西よりの進路を予測するものが多くなっていますが、まだ断定は出来ません。

進路次第で大雨のおそれ
 もし台風10号が予報円の中心を進んだ場合、特に西日本の太平洋側でまとまった雨が降り、総降水量が500mmを超えるような大雨となるおそれがあります。

 四国の山沿いを中心に、進路が東寄りとなった場合には近畿南部や東海の山沿いでも、西よりとなった場合には九州南部などでも雨量がかさむ見通しです。進路次第で影響の大きい地域が変わるため、今後の情報に注意するようにしてください。

太平洋沿岸では既に波が高いため、海水浴等注意
 連休で海水浴や釣りなどのマリンレジャーを予定されている方も多いと思いますが、九州や四国、本州の太平洋側では既に波が高くなり始めています。急にやってくる大波に十分注意してください。

台風の名前
 台風の名前は、国際機関「台風委員会」の加盟国などが提案した名称があらかじめ140個用意されていて、発生順につけられます。

 台風10号のクローサ(Krosa)は、カンボジアが提案した名称で「鶴」のことです。
posted by ぴーすけ at 11:48| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする